奈良県西大和の茅ヶ崎方式英語です。いろいろなコースがあります。

中国語

中国語教室

発音の壁さえクリア出来れば、日本人にとって習得しやすい言語です。諸外国とは文化の差がありますが、それでも日本と中国とでは近い文化やものの見方考え方があり、その近さが言語習得の近道にもなっています。(近いから相違点が際立ち、それが軋轢となってしまう現象は歴史が証明していますが、、、悲しい事です)

  • 入門コース半年で旅行で使える中国語を目指す
  • 初級コース?半年で旅行でより楽しめる中国語を目指す
  • 中級コース?1年で簡単な読み書きを完成
  • 上級コース?2年で総合力をアップ
  • 中国語検定:各級に合わせた授業
  • 速習講座 :必要に応じた講義を個人レッスンで授業

バイリンガル講師が担当

日本語が使えない北京語環境で長年、現地で学業を積んだ講師が担当いたします。

ネイティブに通じる発音を指導

発音にも、上手い下手があります。もちろん、綺麗な標準語を目指しますが、下手な発音でも中国人に違和感無く聞き取れる発音もあるのです。
当教室では、通じる発音を第一に考え、その次に綺麗な発音を目指します。

言いにくいことですが、日本で指導している中国人講師には訛りが強い人がかなり見受けられます。中には、その訛り故に中国国内でも通じない発音が存在するのです。

中国語検定

各級の概要

  • 1級 高いレベルで中国語を駆使しうる能力の保証。
  • 準1級 実務に即従事しうる能力の保証(全般的事項のマスター)。
  • 2級 実務能力の基礎づくり完成の保証。
  • 3級 自力で応用力を養いうる能力の保証(一般的事項のマスター)。
  • 4級 中国語の基礎をマスター。
  • 準4級 中国語学習の準備完了。


英検との対比表

中国語検定英語検定備考(中検に関して)格差の量化
1級翻訳、通訳を始めて10年の要研鑽2,000
準1級単独中国で職務に着けるレベル600
2級国公立大学外国語学部卒業程度200
3級2~1級語学教室の上級20
4級3~準2級語学教室の中級8
準4級4級語学教室の初級1



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional